Blog&column
ブログ・コラム

資産運用におけるリスクについて

query_builder 2021/08/01
コラム
analysis-analytics-analyzing-business
資産運用を行うにあたって、必ずリスクが伴います。
資産を増やすために資産運用を行っていたはずなのに、気がついたら最初より減ってしまっていた」ということも珍しくありません。
資産運用のリスクを知っていれば、損失を減らすことができるかもしれません。
そこで今回は、資産運用におけるリスクについて解説していきます。

▼価格変動リスク
価格変動リスクは、株式や債券、不動産などへの投資が対象となるリスクです。
たとえば株式の場合だと、購入時よりも株価が上昇しているときに売却すれば利益が得られますが、購入時より株価が下がっている時に売却すれば損失が出ます。

▼為替変動リスク
為替変動リスクとは、外国の商品に投資した際に為替相場によって資産価値が変わるリスクのことを言います。
円建てと米ドルの株式では、全く同じ値動きをしても為替変動リスクによって価格に差が出ます。

▼金利変動リスク
金利変動リスクとは、金利が変動することで資産価値が変動する可能性があるリスクのことを言います。
とくに債券価格は、市場金利によって価格が大きく変動します。

▼信用リスク
信用リスクとは、商品を保有している間に発行体の会社の経営破綻などによって債務不履行となるリスクのことを言います。
もし商品を購入した後に発行体が破綻した場合、償還日になっても元金がすべて返ってこない可能性があります。

▼カントリーリスク
カントリーリスクとは、投資先の国の市場に混乱が生じた際にその資産価値が変動する可能性があるリスクのことを言います。
とくに国債はカントリーリスクの影響を大きく受けるので、注意が必要です。

▼流動性リスク
流動性リスクとは、投資先の商品の取引が少なくなることによって理想のタイミングで売却できなくなるリスクのことを言います。
これを防ぐには、ただ流行りに乗るだけでなく将来を見据えて商品を購入することが大切です。

▼まとめ
資産運用には様々なリスクがあり、常にリスク管理を行いながら運用していく必要があります。
資産運用についてお困りの方は、気軽に弊社にご相談ください。

NEW

  • 投資と詐欺!

    query_builder 2021/11/12
  • アフター・コロナの社会!

    query_builder 2021/11/03
  • 投資の資金はどこまで・・・?

    query_builder 2021/10/01
  • 投資を始める時期っていつ?(その②)

    query_builder 2021/09/20
  • 投資を始める時期っていつ?(その①)

    query_builder 2021/09/12

CATEGORY

ARCHIVE