Blog&column
ブログ・コラム

資産運用の種類について

query_builder 2021/06/01
コラム
people-elderly-grandma-grandmother
老後のために資産運用を始めたいという方も多いのではないでしょうか。
インターネットが普及したことにより、資産運用が身近になり種類も増えました。そのため、何を選べばいいかわからないという方もいると思います。
そこで今回は、数ある種類の中から初心者におすすめの資産運用をご紹介します。

▼預金・外貨預金
預金は、銀行にお金を預けて金利を得る方法で、最もローリスク・ローリターンの資産運用です。
資産を増やすというより守ると言った方が正しいでしょう。
そして外貨預金は、外貨を銀行に預けて金利を得る方法です。
日本円と比べて金利が高いのが特徴で、低いものは0.01%ほどなのに対して高いものだと7%を超える外貨預金もあります。

▼保険
保険と言っても、資産運用に適した貯蓄型の保険に加入するのがおすすめです。
保険に加入することで万が一の時に保証してもらえるだけでなく、控除が受けられるので節税対策にもなります。

▼金投資
投資では定期的な収入は発生しませんが、価値がなくなる可能性が少なく価値が変動しにくいのが特徴です。
資産を守るための資産運用としておすすめです。

▼債券
債券は国や企業が発行する借用書のことで、満期まで資産を貸し出すことで利子を得る資産運用方法です。
債券は定期的に決まった金利を受けることができるので、利益が安定しています。

▼アンティークコイン
アンティークコインも、金投資と同様に定期的な収入は発生しません。
しかし、無価値になりにくく長期的に考えて価格が上がりやすいのがメリットとして挙げられます。
結果を出すには長期間保有する必要がありますが、ノーリスクなので安心です。

▼まとめ
今回は初心者でも始めやすい資産運用の種類をご紹介しましたが、まだまだたくさんの種類があります。
弊社では資産運用のご相談も承っているので、興味のある方はぜひ一度ご相談ください。

NEW

  • 投資と詐欺!

    query_builder 2021/11/12
  • アフター・コロナの社会!

    query_builder 2021/11/03
  • 投資の資金はどこまで・・・?

    query_builder 2021/10/01
  • 投資を始める時期っていつ?(その②)

    query_builder 2021/09/20
  • 投資を始める時期っていつ?(その①)

    query_builder 2021/09/12

CATEGORY

ARCHIVE