Blog&column
ブログ・コラム

ファイナンシャルプランナーへの相談をおすすめしたい人とは

query_builder 2021/04/22
コラム
adorable-baby-blanket-child
ファイナンシャルプランナーの仕事はお金に関する相談を引き受けることですが、お金と言っても色々な分野がありますよね。
どのようなお悩みのある方が、ファイナンシャルプランナーに相談するべきなのでしょうか。
今回は、ファイナンシャルプランナーへの相談をおすすめしたいのはどのような人なのかを解説します。

ファイナンシャルプランナーへの相談がおすすめなのは?
以下のような状況の方は、一度ファイナンシャルプランナーに相談することをおすすめします。
・子供が生まれた方(教育資金について)
・定年が迫ってきた方(老後資金について)
・住宅ローンについて考える方
相続の問題がある方
・土地活用などの資産運用を考える方
・保険の見直しを考える方
今困っているわけではなくても、将来的にこのような状況になる可能性がある場合はぜひ早めにご相談ください。

■書類作成や申請が必要な場合は?
相続など、色々な書類作成が必要になるケースにおいては、ファイナンシャルプランナーの他に「行政書士」への依頼を考える方もいると思います。
この場合は最初からファイナンシャルプランナーと行政書士、両方の資格を持つプロにご相談いただくと、全てのフローをスムーズに進めることができるでしょう。
行政書士はファイナンシャルプランナーをダブルライセンスで取得している場合が多く、久保田行政書士事務所でもファイナンシャルプランナー資格を持つ行政書士が対応しています。
ご自身に合った機関を利用して、お悩み解決までの時間を短縮してください。

▼まとめ
今回ご紹介した内容はあくまでも「このような方におすすめできる」というだけで、ファイナンシャルプランナーはどのような方からのご相談も承っています。
お金に関して少しでも不安がある時は、ぜひファイナンシャルプランナーに相談してくださいね。

NEW

CATEGORY

ARCHIVE