Blog&column
ブログ・コラム

行政書士に会社設立を依頼するメリットは?

query_builder 2021/03/17
コラム
conference-room-table-office-business
会社設立時にも活躍する行政書士。
今回は行政書士に会社設立を依頼するメリットを見ていきます。

▼行政書士会社設立を依頼するメリット
行政書士に会社設立を依頼すると、以下のようなメリットが得られるでしょう。

■資金調達しやすくなる
会社設立時の資金を集めるために、金融機関から融資を受けることも多いですよね。
しかし融資を受けるためには、事業計画書などさまざまな書類を提出しなければなりません。
特に初めて会社を設立する場合は、なかなか金融機関に自分の事業を上手にアピールできないこともあるでしょう。
そんな時に資金調達に詳しい行政書士の力を借りることで、融資につながりやすくなります。

■電子定款が利用できる
「定款」とは、会社の経営上の決まりなどが記載された書類のこと。
会社設立時に必要になります。
行政書士に電子定款の作成を依頼することで、大幅な時間短縮ができます。
電子定款とは、PDFで定款を提出することを言います。
電子定款の作成経験がない人が作成しようとすると、数十時間はかかってしまいます。

■許認可の手続きがスピーディに行える
行政書士は、許認可が必要な飲食業や建設業の手続きを行えます。
許認可されないと営業できないので、ビジネスに大幅に遅れを取ってしまう可能性があります。
そんな時は行政書士に許認可の手続きを依頼することで、許認可がスムーズに行われやすくなるでしょう。

▼まとめ
行政書士にさまざまな仕事を依頼すると、費用がかかるなどデメリットもあります。
会社設立をしたいかたは、まずは行政書士に相談するところから始めましょう。
熊本の久保田行政書士事務所では会社設立のサポートを行っております。
さいさいなご相談でも丁寧に対応いたしますで、ぜひお気軽にご連絡ください。

NEW

  • 住宅ローン払ってるけど不動産投資は出来るの?

    query_builder 2021/04/06
  • マンション投資は短期の売却益目当てには向かない!

    query_builder 2021/03/30
  • 何故、マンション投資は東京なのか?

    query_builder 2021/03/25

CATEGORY

ARCHIVE