Blog&column
ブログ・コラム

資産運用を行政書士に相談するのはあり?

query_builder 2021/03/09
コラム
5be9752078a8d

資産運用は誰に相談すれば良いのでしょうか?
今回はダブルライセンスを持った行政書士について見ていきます。

▼行政書士とFPのダブルライセンスを持った事務所に相談する
FPはお金や暮らしに関わることのプロフェッショナルです。
扱う仕事の幅が広いので、行政書士との相性も良いといえます。
具体的には行政書士は相続に関する書類作成を行ない、FPは相続問題についてのプランを立てられます。
基本的に行政書士が行なうのは書類作成です。
しかし書類作成の依頼を受けても、途中で相続トラブルが起こり作業を中断しなければならないことも起こりえます。
こんな時にFPの資格も持っていれば、相続問題を解決しながら書類作成できるので、仕事がスムーズに行えるのです。

▼ダブルライセンスを活かせる例
例えば依頼人に離婚問題の相談を受けたとします。
そんな時に行政書士とFPのダブルライセンスを持っていれば、離婚前後の経済的なアドバイスやコンサルティングを行ないながら、離婚に関する書類を作成することが可能です。
ダブルライセンスの司法書士は幅広い視点からのアドバイスができるので、依頼人は資産を守りながら問題解決に向かえるでしょう。
行政書士とFPに別々に相談すると、必要以上に時間もお金もかかってしまいます。

▼まとめ
熊本の久保田行政書士事務所には、FPの資格を持った行政書士が在籍しております。
書類作成や会計業務に関するアドバイスだけでなく、資産運用についてのアドバイスも行っております。
熊本エリアを中心に広いエリアへの出張もいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

NEW

  • 住宅ローン払ってるけど不動産投資は出来るの?

    query_builder 2021/04/06
  • マンション投資は短期の売却益目当てには向かない!

    query_builder 2021/03/30
  • 何故、マンション投資は東京なのか?

    query_builder 2021/03/25

CATEGORY

ARCHIVE