Blog&column
ブログ・コラム

行政書士による内容証明作成手続きのメリットとは?

query_builder 2021/02/28
コラム
document-agreement-documents-sign
内容証明作成手続きとはどんなことなのでしょうか。
また行政書士に依頼するメリットはあるのでしょうか。
詳しく解説していきます。

▼内容証明作成手続きとは?
内容証明とは郵便の一種になります。
いつ、誰から誰に、どのような内容の文章が出されているのかを謄本により郵便局が証明してくれるのです。
手続きとしては、同じ内容の文章を3通作成して郵便局に提出します。
1通が受取人へ送られ、1通が差出人に返却、1通が郵便局で保管されます。
内容文書は1行20字以内、1枚26行以内と形式に決まりがあるため、作成時には注意が必要です。
文章の差出人は、文章を提出した日から5年以内なら郵便局に保存されている文章の閲覧請求ができます。
また文書の提出によって再び証明を受けることも可能です。

▼行政書士に内容証明作成手続きを依頼するメリット
行政書士は代理で内容証明作成手続きを行うことができます。
行政書士が内容証明を作成するときには、依頼者だけでなく行政書士の名前も表示されるのが特徴です。
そのため、受け取る側には心理的なプレッシャーがかかることになり、トラブルを早く解決することにも役立ちます。
よく行政書士に内容証明作成手続きが依頼される場面は、債権回収やクーリングオフ、相続時などです。

▼まとめ
内容証明とは、文書の存在を郵便局が証明してくれるものです。
内容証明作成手続きは行政書士が代理で行うことができます。
債権回収やクーリングオフなどの問題を抱えたときには、ぜひ行政書士に相談してみて下さいね。

NEW

  • 住宅ローン払ってるけど不動産投資は出来るの?

    query_builder 2021/04/06
  • マンション投資は短期の売却益目当てには向かない!

    query_builder 2021/03/30
  • 何故、マンション投資は東京なのか?

    query_builder 2021/03/25

CATEGORY

ARCHIVE