Blog&column
ブログ・コラム

行政書士に依頼するときの費用はどれくらい?

query_builder 2021/02/26
コラム
5be987e331402
行政書士に依頼をするときの費用はどれくらいなのでしょうか。
詳しく解説していきます。

▼行政書士に依頼するときの費用相場
実は行政書士に依頼するときの費用は、特に決まりはありません。
行政書士が各々自由に定められるようになっているのです。
ただ、ある程度目安となる金額はあります。

・建設業許可申請…100,000?200,000円
・飲食店営業許可申請…50,000?100,000円
・帰化許可申請…200,000?300,000円
・会社設立…100,000~150,000円
・任意成年後見契約…50,000?10,000円

こうした許可申請や契約は1案件あたりの金額となりますが、相談や実地調査だと時間や日数によって金額が変わることになります。
・相談料…1時間あたり3,000?5,000円
・実地調査…1日あたり40,000?70,000円

▼行政書士に依頼するときのポイント
できれば費用を抑えたいと思う方も多いかもしれませんが、実際に行政書士に依頼する場合には費用以外にも目を向けてみて下さい。
特に依頼したい行政書士の専門や得意分野は必ず確認することをおすすめします。
また予算内で依頼が可能かどうか、見積もりを出してもらうのも良いでしょう。

▼まとめ
行政書士に依頼をするときの費用は特に決まりはなく、行政書士や事務所によってそれぞれ異なります。
相談ごとがある場合には、行政書士の専門や得意分野を確認するようにし、見積もりを出してもらった上で正式に依頼するかを決めると良いでしょう。

NEW

  • 住宅ローン払ってるけど不動産投資は出来るの?

    query_builder 2021/04/06
  • マンション投資は短期の売却益目当てには向かない!

    query_builder 2021/03/30
  • 何故、マンション投資は東京なのか?

    query_builder 2021/03/25

CATEGORY

ARCHIVE