Blog&column
ブログ・コラム

行政書士にはどんなことが相談できる?

query_builder 2021/02/23
コラム
business-meetings-presentation-professional
行政書士にはどんなことが相談できるのでしょうか。
具体的に解説していきます。

▼行政書士に相談できること
行政書士に相談できることには、暮らしに関することとビジネスに関することがあります。
暮らしに関することでよくあるのが、遺言書作成や相続の手続きでしょう。
最近では認知症や知的障害などの理由で、判断能力の低下や喪失がみられる方々の権利を保護する成年後見制度の相談も多いです。
ビジネスに関する相談内容には、法人設立時の書類作成や運営のアドバイス、営業の許認可などがあります。
その他、土地利用や外国人を雇いたいなどの国際業務に関することも相談可能です。

▼相談する行政書士の選び方
相談しようと思っても、どんな行政書士の人に依頼すればいいのか迷うこともありますよね。
選ぶポイントとしては3つあります。
・人柄
・事務所の場所
・得意な分野

問い合わせに対する返事の様子や実際に話した感じから、相談しやすいと思える行政書士を選ぶことが大切になります。
手続きには事務所に行かなくてはならないこともあるので、自宅に近い事務所にすると便利です。
また得意な分野ですが、行政書士はそれぞれ得意とするものが異なります。
ホームページなどを確認した上で、相談したい内容に詳しい行政書士に依頼するようにしましょう。

▼まとめ
行政書士に相談できる内容には、暮らしに関わることとビジネスに関わることがあります。
相談したいことがある場合は、相談しやすい雰囲気があるのはもちろん、相談内容に強い行政書士を選ぶことがおすすめです。

NEW

  • 住宅ローン払ってるけど不動産投資は出来るの?

    query_builder 2021/04/06
  • マンション投資は短期の売却益目当てには向かない!

    query_builder 2021/03/30
  • 何故、マンション投資は東京なのか?

    query_builder 2021/03/25

CATEGORY

ARCHIVE