Blog&column
ブログ・コラム

不動産投資するならマンション?それとも戸建て?

query_builder 2021/03/14
ブログ
212458

不動産投資と言っても建物の種類が色々あります。例えば、マンションやアパートと言った集合住宅、一戸建て、マンションの1室(マンションと言っても、ファミリー向けやワンルームがあります。)、商業用ビル・・・と様々です。中でも商業用ビルは、高額過ぎて我々庶民には手が届きませんから除外するとして、手頃な金額で購入できる物件となると、集合住宅は初心者には高過ぎるので、マンションの1室への投資か1戸建てに対する投資かの2択になると思います。

 

では、初心者が不動産投資をするとして、マンションと1戸建てのどちらがいいのでしょう?

 

貴方がサラリーマンであれば、マンション投資の方を薦めます。理由は簡単です。サラリーマンで仕事をしつつ副業で不動産賃貸業をやる訳ですから、副業に時間を取られる訳にはいきません。仮に、1戸建ての場合、一般的に不動産屋さんは家賃の回収代行や小修繕等の手配などはやってくれると思いますが、細かいことまでは手が回らないので、結局、オーナーである貴方が色んな事に頭を突っ込んでいかざるを得なくなります。一番大きいのは、大修繕等が必要になった場合、かなりの出費が考えられるということです。

これに対して、マンションは、基本的に管理会社が付いていて修繕やマンション管理の細々したことを代わりにやってくれます。しかも、家賃の回収代行もやってくれるので、貴方の仕事を煩わせることもありません。また、修繕に関しても、マンションの場合、毎月修繕積立がなされていることから、いざと云う時は大修繕であっても管理組合が対処してくれるので、オーナーである貴方は大修繕を同意するだけで済むのです。

 

以上の点から、初心者が不動産投資の手始めとして購入すべきはマンションの1室ということになります。

NEW

  • 住宅ローン払ってるけど不動産投資は出来るの?

    query_builder 2021/04/06
  • マンション投資は短期の売却益目当てには向かない!

    query_builder 2021/03/30
  • 何故、マンション投資は東京なのか?

    query_builder 2021/03/25

CATEGORY

ARCHIVE